成功へのスピードを高める3原則

~ 道が無ければつくればいい ~ ビジネスを加速させるヒントやアイディアを形にする方法

© 成功へのスピードを高める3原則 All rights reserved.

DSCF3157

ジャパンエキスポ2013 伊賀忍者「阿修羅」メインステージ動画

今年のジャパンエキスポに出演した伊賀忍者「阿修羅」のメインステージの動画です。

メインステージでは3回のステージをおこない、文化ステージ(400名会場)では
4回のステージを行い、迫力あるステージは大いに盛り上がりました。

ジャパンエキスポ 報告(忍者)
http://samurai-no-kokoro.jp/2013-je/houkoku/2013-4.htm

欧州の方に喜んでもらえる構成にするため、私も阿修羅とは何度も打ち合わせを重ねてきました。

そして、この日のために特訓を重ねた阿修羅のプロフェッショナルな姿勢が作り上げた最高のステージです。
本当に一緒に仕事ができて楽しかったです。

前日のリハーサルはエキスポスタッフがやる気が無いんじゃないかと思うぐらいダラダラだったのが、本番になると見事な照明と音響で、こうして動画を見ると、見事!とプロの底力を感じます。

本当にかっこいいステージでした!

※動画の最初4分はフランス語での解説です。

■ナレーション訳

かつて「煙りの末」と呼ばれる者たちがいた。
闇に生まれ、闇に消えていく無数の名もなき忍者の群れ。
立ちのぼり消えていく煙りにその姿をたとえ、時の権力者たちは、ある時は恐れ、ある時は自分の都合で使い捨てていった。
そしていつしか忍者は煙のように時代から消えていった…..。

「忍術」。その起源は、6世紀にまで遡るとまでいわれる。その発祥は仏教と共に中国から伝わった孫子の兵法にまで遡ると言われており、日本の地形等に合った独自の「兵法」として発達した。
そして、その日本独自の兵法から分化したのが「忍術」であり、この「忍術」を使う者を「忍者」と呼んだ。

「忍術」とは、武術、謀略、破壊工作をはじめ、心理学、薬学、医学、天文学などあらゆる分野の知恵と技術の集大成であり、人間の能力を最大限に引き出すことができる。

忍術には様々な流派があり、その中でも徳川幕府をはじめ、各藩に召し抱えられた「伊賀流」「甲賀流」が最も優れている忍術であった。

そして、最も優れた忍術「伊賀流」の忍者たちが、ヨーロッパ、フランス「ジャパンエキスポ」に初上陸する。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

p-k (1)

中部観光地紹介(ジャパンエキスポ報告)

中部観光地紹介(ジャパンエキスポ報告) 昨年に引き続き中部圏の観光PRのため、今年はパネル展を開催いたしました。 エキスポに来ている…

pic -2455

ジャパンエキスポの出演時間が決定いたしました。

ジャパンエキスポの出演時間が決定いたしました。 ・サムライステージ (甲冑武者隊の演舞、甲冑の試着体験、戦解説) 文化ステージ   7月 …

DSCN2785

ジャパンエキスポ 出演スケジュール

今回のジャパンエキスポでは、日本文化パビリオン「WabiSabi」を中心に、日本伝統文化のイベントが多数盛り込まれています。 中でも私たち…

遠州流茶道

ジャパンエキスポ 参加団体「遠州流茶道」

   2013年ジャパンエキスポへ参加する、武家文化研究会がコーディネイトさせていただいた文化団体のご紹介です。最…

gusokuya1[1]

ジャパンエキスポ 参加者紹介 「甲冑師 熱田 伸道」氏

 2013年ジャパンエキスポへ参加する、武家文化研究会がコーディネイトさせていただいた文化団体のご紹介です。続いては「甲冑師の熱田伸道」…

DSCN2436

甲冑制作教室 in Paris (ジャパンエキスポ報告)

甲冑師 熱田伸道(小川伸夫)氏は今年で2回目のジャパンエキスポ参加となりました。 2011年ジャパンエキスポ 甲冑制作ステージの様子 …

文化ステージの様子

今回は、会場内に設置された文化ステージで、3ステージ出演いたしました。 時間は30分と短いステージですが、非常に多くのお客さんが集まってく…

IMG_1018

遠州流茶道 パリ茶会 (パリ日本文化会館)

2013年7月9日、フランスのパリ日本文化会館にて遠州流のお茶会が開催されました。 パリ日本文化会館は、パリの中心、エッフェル塔の近くとい…

ジャパンエキスポ 出発です

初参加のジャパンエキスポでしたが、驚きと発見の連続でした。 とにかく凄い人、人、人で、歩くのもままならない状況です。 大きさは東京ビック…

ジャパンエキスポ 公式パンフレット

昨年参加したフランスで開催されますジャパンエキスポでは、 私たち武家文化研究会が甲冑を着てイベントを行いました。 その評価として、本年度…

ページ上部へ戻る