成功へのスピードを高める3原則

~ 道が無ければつくればいい ~ ビジネスを加速させるヒントやアイディアを形にする方法

© 成功へのスピードを高める3原則 All rights reserved.

ラッキーの引き寄せ方

続いてはラッキーを引き寄せ方です。

ラッキーを引き寄せるためには、「ツキ」を集めなければなりません。

ポイントカードのような感じで、「ツキ10枚でラッキー1個ゲット」となります。

そして、この「ラッキー」がある一定量集まると、その枚数に合わせた「チャンス」がやってきます。

「チャンス」というのは、人生で数少ない大きな飛躍へのきっかけです。

このチャンスを引き出すためには、まずはツキ集めから始めるわけですが、自分の進んでいる道に、このツキがどれぐらい落ちているのかが問題になります。

自分の予定のシナリオを進んでいる場合にはツキは多く落ちていますし、遠回りをいる場合は少なくなります。


遠回りをする原因としては、
 ・やるべきことをやらない
 ・逃げる

といったことで、ツキを落としていってしまいます。


「今やっている仕事が上手くいかないのは、自分の道ではなく、 自分に合ってないから上手くいかないのでは?」

と考える方もみえますが、そうではなく今の道から「逃げている」から遠回りすることになったということになります。

今の仕事を選ぶ結果になったのは、そこで何かを学ぶための道で、学びが終わると次の経験のために転職や独立などの道が開かれます。

なので、今の仕事から逃げずに学びを探し見つけることに集中し始めると、ツキが集まってきます。

0A.jpg

「ツキ」はRPGゲームの「アイテム」のようなものです。

たくさん集めて強い武器を揃え、強いダンジョンへ向かい、多くの経験値を得る。

それと同じで、ツキが多いと、選べれるダンジョン(シナリオ)が増えます。

自分の人生で、最も経験値を稼ぎ出せるシナリオは、最も多くのツキが必要なのです。

「ツキ10枚でラッキー1個。さらにラッキー10個でチャンスゲームに挑戦!」

こんな感じになります。

最も経験値を稼げれるシナリオは、自分にとっても最も充実した人生を送れるシナリオとなります。

そのシナリオにたどり着くためには、「挑戦する権利=チャンス」を得て、見事成功させないといけません。

チャンスは人生3回しかないと言われているぐらい少ないものです。

限られた人生の時間で、無駄なくツキを集めていかないと、時間的に間に合わなくなります。

大きなチャンスが来てチャレンジようと思っても、年齢が40代ならまだしも、80代では少々厳しいところもあります。

3回目のチャンスが自分の生きている内に、また意欲が高い内に引き起こすためには、出来るだけ早いうちからツキを集め、ラッキーをゲットしてステップアップしていく必要があるでしょう。

次回は「ラッキーを引き寄せる人」について書きたいと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

rp_blog_import_5036e90ac9018.jpg

ラッキーを引き寄せる人 2

■ラッキーを引き寄せる人 2 続きです。    1・自分がツキがあると思い込んでいる人    2・ツキの良い人と付き合っている    3・…

rp_blog_import_5036e9578f405.jpg

ラッキーを引き寄せる人

ツイている人は、ツキを引き寄せる力があります。 これは天性の運ではなく、自分の考え方でどうにでもなるものです。 ツキの多い人生とツイてない人…

pic150

ラッキーはラッキーな人に寄ってくるもの

ラッキーはラッキーが大好きです。 だから、ラッキーを引き寄せるには、まず自分がラッキーでなければなりません。 「自分が不幸だから、ラッキ…

GD075

想いを積み重ねてリターンを得る

人の想いは「想念」といった念のエネルギーがあります。 その念はプラスにもマイナスにも使うことができます。 プラスに使えば、目標立てた結果…

ページ上部へ戻る